高瀬石仏

閲覧数5951回
所在地

大分県大分市大字高瀬

料金

無料

エリア名

西部(西大分・稙田)

ジャンル

【歴史・史跡・神社】歴史/史跡・遺跡・石仏・資料

お問合せ

大分市 文化財課
097-537-5639

アクセス

【バス】JR大分駅府内中央口(北口)⑤のりば「富士見ヶ丘」「野津原」「ふじが丘」行き約25分「三愛メディカルセンター」下車徒歩15分
【車】大分駅より約30分

霊山からのびる丘陵の石窟に、向かって右から馬頭観音坐像・如意輪観音坐像・
胎蔵界大日如来坐像・大威徳明王坐像・深沙大将立像が東向きに彫られています。

中でも深沙大将立像は全国的にも作例が少なく貴重です。

12世紀の終わりごろに、この一帯を開発した稙田氏によりつくられたと考えられます。

国指定史跡です。

地図

周辺検索

近くのスポット