大友宗麟公像

閲覧数1369回
所在地

大分県大分市要町1-1

駐車場

なし。
大分駅、または周辺の駐車場をご利用ください。

エリア名

大分市中心街

ジャンル

【歴史・史跡・神社】歴史/人物、銅像・記念碑 【芸術・文化】彫刻・銅像

大分駅府内中央口広場に、この大友宗麟公像は設置されています。

キリシタン大名として知られる大友宗麟は、フランシスコ・ザビエルを招いてキリスト教に帰依し、少年使節団をローマ教皇に派遣しました。

また、西洋の文物を積極的に取り入れた街づくりを行い、当時の大分は、日本における西洋文化の発信地としてめざましい発展をとげました。

大友宗麟の像は、このほかに「神宮寺浦公園」「南蛮BVNGO交流館」「コンパルホール(ロビー)」に設置されています。

地図

周辺検索

近くのスポット