滝尾百穴横穴古墳群

閲覧数6307回
所在地

大分県大分市羽田349

料金

無料

エリア名

大分市中心街

ジャンル

【歴史・史跡・神社】歴史/史跡・遺跡・石仏・資料

お問合せ

大分市文化財課
097-537-5639

アクセス

バス:大分~萩原・アクロス前・パークプレイス・パークシティ明野・南下郡行きのバスに乗り
米良バイパス入口・市営団地入口・滝尾小学校前 のどれかにて下車 徒歩約35分

滝尾中学校のグラウンドの北側に面した崖にあり、史跡指定を受けている古墳群です。
火山層の崖に大小75穴が大体上下三段に並んで掘られており、遠くから見ると蜂の巣のように見えてなかなか壮観です。
古墳の入口の石蓋は、崩壊してありませんが、奥壁にある祭壇上の基段のあるもの、天上を寄棟にして家型石棺を模しているもの、また、羨道(奥室までの道)の片方に袖石を有しているものなどがあり、学術的に興味深いものです。

地図

周辺検索

近くのスポット