本文へ

観光スポット

SPOT

弥栄神社

閲覧数 : 53 回
豊府の岩屋寺に鎮座したのが始まりです。

後に大友氏初代能直〔よしなお〕が国中の疾病流行退散を願って、京都の祇園社を勧請し、以来大友氏の尊崇が厚く、江戸時代に入ってからは歴代の府内藩主が崇敬しました。


江戸時代には、祇園社(祇園宮)の呼称で呼ばれていましたが、明治以後に弥栄神社と呼ばれるようになり、明治6年(1873)に郷社、大正5年(1916)に県社に昇格しました。
閲覧数 : 53 回
所在地
大分県大分市上野丘738
アクセス
【バス】大分駅より約10分 「上野丘高校前」バス停下車 徒歩10分
(時刻表検索)
【車】大分駅より約15分
【電車】古国府駅下車後 徒歩5分
お問合せ
大分市文化財課
097-537-5639
駐車場

この場所が含まれるモデルコース

観光スポット一覧ページへ

NEARBY ATTRACTIONS

周辺のスポット