本文へ

観光スポット

SPOT
霜凝神社下郡里神楽

霜凝神社下郡里神楽

閲覧数 : 216 回
下郡神楽は霜凝神社の氏子となる滝尾地区、南下郡、北下郡の住民で行われます。
五法礼氏、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)や柴引きなどの神楽が行われます。
最後の方にチャリと呼ばれる道化師が出てくる神楽を下郡神楽オリジナルとして行っております。
田植えの様子を面白おかしく演じ、当時のおおらかな雰囲気が楽しめる神楽です。
建男霜凝社(たけおしもごり)ともいう霜凝神社は、JR日豊線・牧駅の南西1キロメートルに鎮座する神社です。
祭神は健男霜凝日子大神(タケヲシモコリヒコノオホカミ)、豊玉姫命、彦五瀬命の三柱となっています。
閲覧数 : 216 回
所在地
大分県大分市下郡北2丁目8-11
アクセス
【バス】JR大分駅府内中央口(北口)③のりば「滝尾循環」行き「下郡」下車 徒歩約4分
お問合せ
霜凝神社下郡里神楽保存会
097-568-2751
観光スポット一覧ページへ

NEARBY ATTRACTIONS

周辺のスポット