本文へ

観光スポット

SPOT

伽藍石仏

閲覧数 : 34 回
「ガランさま」「伽藍大明神」などと呼ばれている杵築神社と、小道を挟んだ向い側の崖に三つの窟龕がある。
なかにあるのが、大分市指定史跡(1974)の伽藍石仏である。
三つの石窟にある石仏は、鎌倉時代から室町時代の製作と推定されている。
大友氏時代、この一帯に太平寺という寺院(天台宗と伝えられる)が勢力をはっていたが、その寺院ゆかりのものとされる。
閲覧数 : 34 回
所在地
大分県大分市南太平寺
アクセス
【JR】久大本線 古国府駅から徒歩約10分
営業時間
なし
お問合せ
大分市文化財課
097-578-7546
定休日
なし
観光スポット一覧ページへ

NEARBY ATTRACTIONS

周辺のスポット