おおいた暮らし

カメラ女子のススメ
海にも山にも近い大分市にはカメラ女子におすすめの撮影スポットがたくさん!今回は、世界に誇るものづくりを行う大分キヤノン 小川さんにテクニックを教わり、いつもとはひと味違う写真を撮影しに行ってきました!
SPOT01 国立公園高崎山自然動物園 大分市と別府市の境界に位置する高崎山。400年ほど前の「豊府紀聞」に記載されてあるほど古くからたくさんのサルが生息しています。野生のサルに餌付けしているため、園内にはオリがなく、自由にサルたちが行き来する姿を間近で見ることができるのが醍醐味。お母さんザルにくっついた小さい子ザルのかわいらしい仕草など、個性豊かなサルたちの様々な表情を見ることができます!
「動いているサルを撮影するのが難しい!けど、撮りがいがある!」と夢中になる山﨑さん。やっと止まってくれた子ザルの撮影に挑戦!
小川さんのワンポイントアドバイス 「Av(A)モード」で背景をぼかして印象的な写真にチャレンジしましょう! 「Av(A)モード」とは絞り値(レンズから入る光の量)を自分で決めて、シャッタースピードは自動で設定してくれるモードのことです。背景のぼかし具合を調整でき、味のある写真を残すことができます!絞り値=F値の決め方・背景を大きくぼかしたい場合はF値の数字を最小に・背景をあまりぼかさず全体にピントを合わせたい場合はF値の数字を大きく
2人の撮影した作品はこちら!山崎さんの作品 園内を自由に動き回るサルを好きな場所から撮影できて楽しかった!真剣に毛づくろいしている表情は人間みたいで面白いです! 小川さんの作品 撮影するとき、ピントはなるべく目元を狙うとGOOD!さらに印象的な写真を撮ることができますよ。
SPOT02 大分マリーンパレス水族館 うみたまご イルカやセイウチのショーが楽しめる屋外プールや、大分の名物関あじ・関さばを含む90種類1500尾の魚たちの大迫力な回遊の様子を眺めることのできる水槽があり、さまざまな海の生物を楽しむことができる人気スポット。
「暗い室内でも綺麗な魚を撮影したい」と意気込む山﨑さん。いい写真が撮れるまで、何度もシャッターを切ります。“動物であそぶ×アートであそぶ”をテーマにした新エリア「あそびーち」では、ビーチのイルカが波打ち際まで寄ってきたり、さまざまな動物とふれあうことができます。また、貝や珊瑚など、海の生きものをイメージして造られたアート型遊具も魅力。
小川さんのワンポイントアドバイス 水族館の綺麗なブルーを表現するためにホワイトバランスを「白熱電球モード」に設定!ホワイトバランスを「白熱電球モード」に設定すると通常のオート設定よりも青く写るため、水族館の綺麗なブルーを表現するのに最適。まるで海の中で撮影したかのような綺麗な色合いを表現することができます!
2人の撮影した作品はこちら! 山崎さんの作品 動きまわる魚をフレームインするのにひと苦労しました。でもチャンスを見つけてベストショットをGET!綺麗な色合いも表現できて満足です! 小川さんの作品 可能な範囲で水槽のガラスにレンズを近づけると、ガラスの反射が減り、手ぶれ防止効果もあるので、上手く撮影できますよ!
SPOT03 かんたん港園 西大分港のすぐ近く、芝生の広場や、ベイサイドの景観を眺めながらゆっくりと散歩やピクニックを楽しめる一画。古い時代から外国船がたくさん寄港し、歴史のある貿易港だったと言われています。園内には古い倉庫を活用したレストラン、カフェ、ライブハウス、ブティック、結婚式場と、オシャレなお店も並び、ゆっくりと休憩することもできるスポット。
絵本作家の荒井良二さんによるオブジェ「マッテルモン」があることでも有名。絵画の中のような世界観があふれるかんたん港園で「アーティスティックな写真に挑戦したい!」と山﨑さんはカメラを構えます。
小川さんのワンポイントアドバイス 「ピクチャースタイル」でアーティスティックな写真に挑戦してみて!キヤノン製カメラのおすすめメニュー「ピクチャースタイル」スタンダード、ポートレート、風景、ニュートラル、忠実設定、モノクロの6種類を活用すると普段とは違う芸術的な作品を残すことが可能!海や空をより青く撮るには「風景」に設定し、色の濃さ(彩度)を変えていくとGOOD!彩度の調整 色の濃さを+…色が濃く、鮮やかなものに。やりすぎると不自然になるので注意。色の濃さを−…色が薄くなり、落ち着いたイメージに。やりすぎるとどこか暗いイメージになるので気をつけて。
2人の撮影した作品はこちら!山崎さんの作品 青い空と青い海に赤の灯台と浮き輪がアクセントになるアートな作品が撮れました!彩度の調整はまだ難しいけどこれからも挑戦していきたいです! 小川さんの作品 空や海だけでなく、ユニークなオブジェや趣のある建物などがありフォトジェニックなスポット。心地よい空間に癒されました!
大分市内での撮影を終えて 今回ご紹介したのはほんの一部のスポットです。大分市にはまだまだ素敵なフォトスポットがたくさんあります!「大分きれい100選事業」では大分市の魅力的なフォトスポットを紹介中です!カメラを持ってお気に入りの場所を探しに見つけに行きましょう♪
大分キヤノンはキヤノン製一眼レフカメラの基幹工場って知ってましたか!? 産業都市として発展してきた大分市。数多くの企業がここ大分市を生産拠点として国内外に製品を送り出しています。今回協力いただいた大分キヤノンもその中の一つ。世界シェアNo.1を誇るキヤノンブランドのデジタルカメラの生産拠点として、エントリー機からプロフェッショナル機まですべての一眼レフカメラを大分市で製造しています。大分キヤノンから旅立った『メイド・イン・大分』のカメラたちは、アマチュアからプロフェッショナルまで世界中の写真家たちに愛用されています。
撮影写真とスポットはこちら SPOT01 国立公園高崎山自然動物園 住所:大分市神崎3098-1、SPOT02 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」 住所:大分市大字神崎字ウト3078-22、SPOT03 かんたん港園 住所:大分市生石5-8-8