観光コース

  • 水墨画体験と佐賀関街道峠越えコース
  • 大友氏 府内南蛮文化コース
  • 坂本龍馬、勝海舟も駆け抜けた佐賀関・肥後街道
  • 歴史探訪コース
  • 歩いてまわる大分市中心街コース
  • 上野の森と美術館散策コース
  • 西大分と高崎山・うみたまごコース
  • 戸次の町並みとショッピング・スポーツ観戦
  • 山の恵を感じる今市石畳コース

水墨画体験と佐賀関街道峠越えコース

浄慶寺の法話と水墨画体験

 佐賀関に唯一、田園風景が広がる木佐上地区にある浄慶寺。ご住職さんの法話を聞きながら、水墨画にも挑戦できます。聞いて、書いて、心おだやかなひとときを堪能しませんか。

所要時間約2時間

佐賀関街道(関往還)峠越え(ガイドコース)

 お殿様がお籠で江戸まで通っていた道がそのまま残る街道。あの坂本龍馬や勝海舟も幕末に通ったという歴史に思いをはせ、ガイドと共に歩いてみませんか。ガイドが歴史を語りつつ丁寧にご案内します。

所要時間約90分

関のまちなか歴史散策(ガイドコース)

 勝海舟と坂本龍馬が上陸した港跡や、 歩いた街道が残る佐賀関。 漁師町ならではの家並みをボランティア ガイドと一緒にめぐりませんか。 史跡や屋号、文化財を親切にご案内します。

浄慶寺の法話と水墨画体験

 若林水軍といっても実は立派なお殿様の史跡めぐり。
 佐賀関の一画にある一尺屋(いっしゃくや) という地区は戦国時代にキリシタン大名で有名な大友宗麟など大友一族を守ってきた 若林水軍の史跡が今に残されています。
 関(佐賀関)のお殿様、大友水軍の侍大将 "若林鎮興公"の物語りを佐賀関ボランティアガイドが親切にご案内します。

佐賀関のご当地グルメ店

 お食事は、旅を彩る重要な役割を果たします。大分市は県内の新鮮な食材が一同に集まる街です。ご当地の食材をご当地で食すること、地元流のもてなしを味わうことも、旅の醍醐味のひとつ。速吸の瀬戸で育った関あじ、関さばのブランド魚を抱える港町、佐賀関自慢の食観光をお愉しみ下さい。

道の駅さがのせき

 道の駅では、佐賀関グルメを堪能できます。海の幸の丼に名物のクロメ、じゃこ天など、旨いものが勢揃いです。特産品の販売はもちろん、観光パンフレットコーナー、インターネット検索コーナーも設置しています。

このページの先頭へ