わたしのペースで「めぐる」「たべる」「つかる」。第2回ONSEN・ガストロノミーウォーキングinみなとまち西大分 募集中!

ここから本文です。

2023年01月20日

ONSENガストロノミーウォーキングとは??
日本の魅力あふれる温泉地を拠点にして、その地域特有の「食」、「自然」、「文化・歴史」すべてをウォーキングによって、一度に「体感」できる新たなツーリズムです。
温泉地界隈の自然・歴史を感じながら「めぐって」、その土地の美味しいもの・お酒を「食べて、飲んで」、そしてウォーキングの後には温泉に「つかって」と楽しんでいただけるイベントです!


そんなONSENガストロノミーウォーキング、大分市では令和3年度に引き続き2回目の開催です。
今回は、別府駅周辺の散策からスタートし、別府湾岸に沿う別大国道の風光明媚な美しい風景を楽しみながら、おサルで有名な高崎山、恋人の聖地にも認定されている田ノ浦ビーチに立ち寄り、ガストロノミーポイントでは、大分の自慢の食「温泉とうふ」や「おおいた豊後牛」、市内唯一の酒蔵の日本酒でおもてなしをし、「みなとまち西大分(大分港西大分地区)」に向かうコースをご用意しました。
「みなとまち西大分」では、ウォーターフロント倉庫を改装したおしゃれなレストランやライブハウスなども並ぶ港町ならではの雰囲気をご堪能ください。

【開催日】3月21日(火・祝)
【参加費】3,500円(グルメ・温泉チケット付き)
【募集定員】100名 ※定員になり次第、締め切り


申込や、詳しくは以下のリンクよりご確認いただけます↓