おおいた光のファンタジー2022

ここから本文です。

2022年11月01日

冬の大分市中心部をイルミネーションで彩る「おおいた光のファンタジー2022~星空に紡ぐ想い~」。

平成21年から都心まちづくり委員会で実施しており、平成27年からはJR大分シティと共同で始めて今回は8回目となるこのイベントはJR大分駅の府内中央口広場から昭和通り交差点までの中央通りをはじめ、ふないアクアパーク、ガレリア竹町ドーム広場、若草公園、ふないサンサン通りが、来年2月14日まで計43万球の光で華やかに染まります。
また、ふないアクアパークは夕方17時になると、公園の緑が一瞬にしてシャンパンゴールドの光に包まれます。約5万球のLEDで樹木がライトアップされ、公園全体にきらめきが広がり、ロマンティックな大人のデートにもぴったり。
若草公園には噴水を照らす7色のイルミネーションが彩ります。

この冬一番の輝きを探しに、ぜひまちなかへ足をお運びください。

点灯期間等の詳細は、おおいた光のファンタジー2022公式サイトをご確認ください。