本文へ

イベント

EVENT
養老孟司と小檜山賢二「虫展」 〜みて、かんじて、そしてかんがえよう

養老孟司と小檜山賢二「虫展」 〜みて、かんじて、そしてかんがえよう

閲覧数 : 312 回
解剖学者で無類の昆虫愛好家、昆虫学者としても知られる養老孟司。

対象物の全てにピントがあう深度合成技法を駆使し、昆虫写真の新たな可能性を切り拓いた小檜山賢二。

二人は七十年以上楽しく虫を観察してきました。本展は、養老先生の言葉と小檜山先生の写真を通して、驚きと不思議に満ちた「虫」の世界をご紹介します。

展示室では、研究室での養老さんの様子やカブトムシやゾウムシ、トビケラの巣などの微細な構造をデジタル技術で拡大し、見たこともない造形を鑑賞していただけます。標本とあわせてお楽しみください。
閲覧数 : 312 回
開催地
大分県立美術館 1階 展示室A
開催期間
2024年7月13日(土)~8月25日(日)
アクセス
【徒歩】JR大分駅府内中央口(北口)から約15分
【バス】JR大分駅府内中央口(北口)7番バス乗り場または上野の森口(南口)バス乗り場から、循環バス「大分きゃんばす」にて 約5~6分、「オアシス広場前」下車、すぐ
料金
一般 1,200(1,000)円/大学・高校生 1,000(800)円
・( )内は前売および有料入場20名以上の団体料金。
・中学生以下は無料。
・大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI無料(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、UME団体料金。
・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をご提示の方とその付添者(1名)は無料。
・学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
・本展の会期中に限り、本展の半券提示でコレクション展を無料でご覧いただけます。
駐車場
■屋外駐車場(143台)
利用時間 24時間
利用料金 最初の30分以内 無料
30分を超え1時間以内200円 1時間を超え30分ごと100円
※30分を超えて駐車した場合、最初の30分を通算した駐車時間が料金の対象となります。
※ただし、23:00~8:00は900円を上限とします。

■地下駐車場(107台)
利用時間 8:00~23:00 ※利用時間外出入庫不可
利用料金 屋外駐車場と同じ
車高制限 2.1m

※iichiko総合文化センターの駐車場もご利用いただけます。
お問合せ
大分県立美術館 TEL:097-533-4500
関連リンク
https://www.opam.jp/exhibitions/detail/1539 https://www.oishiimati-oita.jp/spot/3768
イベント一覧ページへ

NEARBY ATTRACTIONS

周辺のスポット