観光スポット

このページをプリントする お気に入りに追加 大分県護國神社

大分市中央部の小山、松栄山の中腹に社地を構える護國神社。
明治8年創建の招魂社です。

梅と桜の名所として知られ、境内には大分県花の豊後梅を中心に約200本の梅があり、3月の第1日曜日に「梅花祭」が催されます。
桜は約500本あり、春は美しい桜並木が続きます。

展望台からの臨海工業地帯の眺望が良く、大分市が2006年に実施した「私が選ぶおおいた100景」のアンケートで第3位に選ばれました。

<年末年始の祭典と行事>
2016年12月~
・来年の干支「酉(とり)」を描いた大絵馬のお披露目
・日本一の大破魔矢の立上げ
・仰天お菓子まき
・大門松の立上げ

モバイルサイト

二次元コード

アクセス数 (3158回)
所在地 大分県大分市大字牧1371
料金 無料
駐車場 あり
トイレ 車椅子対応
利用可能時間 なし
定休日 なし
関連リンク ホームページ
エリア名 大分市中心街
ジャンル 【歴史・史跡・神社】神社・仏閣
アクセス 【バス】JR大分駅よりバスで17分、「城東中学校前」バス停下車、上り坂を徒歩約10分
【電車】JR大分駅より約7分、「高城駅」下車。高城駅から徒歩20分、またはタクシーで5分

その他の写真

地図

近辺情報
  • 範囲の絞込み
  • グルメ
  • 温泉・鉱泉
  • 観光施設
  • 泊まる
  • 自然
  • 歴史・史跡・神社
  • レジャー・スポーツ
  • お祭り
  • 芸術・文化
  • お土産・物産
  • 産業観光・体験
  • 観光コース
  • 交通
近くのスポット
このページの先頭へ